料金

弁護士費用の具体的な金額については、ご相談時にご説明いたします。
ご希望の方には、弁護士費用のお見積もりを作成します。

相談料

①法律相談のみをご希望の場合

相談料は、30分あたり4,000円(税込)です。
ただし、初回相談は30分に限り相談料を無料とさせていただいております(平日9時から21時の間に限ります)。
30分を超過した場合は、30分あたり4,000円(税込)の相談料が発生します。

なお、当事務所の法律相談は、すべて弁護士との対面で実施いたします。お電話やメールのみでの法律相談は対応しかねますので、あらかじめご了承ください。

②事件を受任した場合

何度相談しても相談料無料です。(夜間・土日祝日を含む)

労災申請・不服審査・取消訴訟

①着手金

10万円(消費税別)
(ただし、労基署の決定に対する不服申立てや取消訴訟を提起するときには別途着手金が発生します。別途発生する着手金の金額は事案の内容により異なります。)

②報酬金

支給された労災一時金の10%(消費税別)と年金分(将来5年間)の10%(消費税別)の合計額

会社に対する損害賠償請求手続

①着手金

20万円(消費税別)
(ただし、訴訟や労働審判を提起するときには別途着手金が発生します。別途発生する着手金の金額は事案の内容により異なります。)

②報酬金

和解交渉で解決した場合:回収した金額の12%(消費税別)
訴訟・労働審判で解決した場合:認容された金額の16%(消費税別)

※以上はあくまでも目安です。事案の性質や実施した手続きにより異なります。
※この他、実費(郵便切手代、印紙代、交通費など)をご負担いただきます。